行きたいリスト
観音大曼荼羅をご開帳する春まつり
天長二年(825年)に漁師たちが信仰していた「十一面福聚自在天観世音菩薩」様を御堂に安置したことに始まる長谷寺にて、毎年開催される百三十反(縦30m横14m)観音大曼荼羅ご開帳(春まつり)です。歴史も古く、寛永八年(1631年)に小松周防守が曼荼羅を寄進した記録が残っています。この観音大曼荼羅は、千石船の帆などに、十一面観音菩薩様のお姿を写し、航海の安全を祈願し、海で亡くなられた方を弔う為に奉納されたものです。例祭にあわせて、観音霊場の地であるこの場所で大曼荼羅を開帳し、観音様への祈念をしていきます。
エリア:
その他
カテゴリ:
イベント開催期間 2019年4月13日(土)・14日(日)
イベント開催場所 観音長谷寺境内及び千本公園内
電話番号 055-963-1831(長谷寺)
アクセス (公共交通機関)
沼津駅から沼津登山東海バス8分、「観音前」下車徒歩1分

(車)
東名沼津ICから17分、新東名長泉沼津ICから15分、沼津駅から5分
駐車場
メールアドレス motohiro.tooyama@nifty.com
備考 ※掲載内容は予定のため、詳細については問い合わせ先団体にご確認下さい。

PR