候補リスト
沼津が誇るハイキングコース、沼津アルプスを歩く。
駿河湾を眼下に見下ろし、富士山がそびえる大パノラマはここでしか味わえない。
比較的低い山が多いにも関わらず、本格的な登山が楽しめる縦走ルートです。
植生も素晴らしく四季それぞれの花々や樹木を観察できます。
年間を通して登山可能ですが、春の桜の頃と展望のいい初冬が特におすすめ。
全行程:約7時間30分
START
JR沼津駅南口からバスで約10分
1

香貫山

駿河湾や富士山を一望し、夜は市街地の夜景を!
  • 香貫山
・香貫山登山ルート(香陵台~展望台までの区間)崩壊のため、当面の間通行禁止とします。
詳しくはこちら




香貫山は、沼津駅から南東に1km程のところにある市街地に隣接した小山。千本松原や大瀬崎などとともに沼津市のシンボルとして市民に親しまれています。春の桜、初夏の紫陽花、秋の紅葉など、四季折々の草花を楽しむことができます。

標高193mの山頂付近にある展望台からは沼津市街地や駿河湾を一望でき、天気が良ければ愛鷹山越しに富士山を眺めることもできます。また、中腹にある香陵台には戦没者慰霊塔(五重塔)や売店、トイレがあり、春には満開の桜を楽しむことができます。
香貫山登り口から香陵台までは登山ルートで約800mです(香陵台までは車で行くこともできます)。香陵台から山頂までは約1kmの登山ルートか、約2kmの周遊ルートがあります。周遊ルート途中には遊具やピクニックベンチを併設した広場があり休憩もできるので安心。手軽なハイキングコースとしても親しまれています。
その他に、黒瀬登り口や中瀬登り口などもありますが、歩くことを前提とする山のため歩行者優先です。2ヶ所の駐車場がありますが十分な駐車スペースがないため、徒歩または公共交通機関を使ってお出掛けすることをお勧めします。
約2時間
2

横山

沼津アルプスを構成する北から2番目に位置する山
  • 横山
清水町との境に位置する標高182mの山。八重坂峠を越え、細い急な尾根を登り切ると横山の頂上に着きます。
約1時間30分
3

徳倉山

象に似ていることから地域では通称「象山」と呼ばれる
  • 徳倉山
徳倉山を東側から見ると象の形に見えることから、通称「象山」とよびます。
約2時間
4

鷲頭山

峠から南への尾根は海の展望が抜群
  • 鷲頭山
大平の大井公民館の前から山道となり、志下坂峠からはしばらくは起伏の少ない尾根道を歩きます。峠から南への尾根は海の展望が抜群。
志下峠からは、中将宮へ寄りながら急登。小鷲頭山よりの眺望は素晴らしい。
約1時間
5

大平山

静岡県沼津市と伊豆の国市との境界にある標高356mの山
  • 大平山
鷲頭山を下り、多比峠、多比口峠を越えると大平山の山頂に着きます。
GOAL

香貫山展望台から見た沼津【タイムラプス動画】

PR