行きたいリスト

BARの街 沼津 Ninoe

沼津のSpecialite Ninoe

街角にひっそり佇むスタイリッシュなBARで本格的なフレンチとワインを
お客様に寄り添うおもてなし

西日がいつも以上に暑い夕暮れ時に、急いでお店に入ると・・マスターがジントニックを作ってくれました。この夏一番の美味しさだった。 添えられた一口サイズのアミューズは、自家製シュー生地に〝ふじやまプロシュート” がサンドされ、プロシュートの塩加減とシューが絶妙!!爽やかなジントニックとの相性も抜群でした。カクテルの中でも、一番知名度が高いジントニックはシンプルな中にも、お店やバーテンダーさんによっても違いやこだわりがあり、Ninoeさんのジントニックは少し重めだそうです。

BARで味わう地産地消のフレンチを、厳選されたワインとともに・・
Ninoeさんの本格フレンチは地産地消。富士山の麓で育てられた柿島養鱒の富士山サーモンのミ・キュイは自然の甘みがあり、皮まで美味しい。また伊豆鹿のローストは、ジビエ独特のクセもなくてとても軟らかくておススメの一品です。フランス・ブルゴーニュ産の赤ワインで頂きました。お料理に合うワインをセレクトしてくださるのも嬉しい♪
海の叡智を垣間見る海草アート

『a picture paints a thousand words』一枚の写真には、1000の言葉の価値があるという 英語のことわざを思いだす・・Ninoeさんに飾られている海草アートは、マスターの橋本さんの作品。お休みの日には伊豆の海に行き、砂浜や岩場にうちあげられた海草を探すそうです。40億年以上の歴史を持つ地球・・海からの生命の循環によって繋がれた私たち。沢山の海藻の中にいろいろな物語が秘められているのかもしれませんね。

[地図の見方(Googleマップへの切り替えについて]場所の名前や地図上の番号をタップすると「ここへのルート」が表示されます。それを更にタップすると自動的にGoogleマップへ切り替わります。
column
Information

Information

所在地:静岡県沼津市大手町2-4-8ホテルアリア1F
TEL:055-963-0031
営業時間:18:00~26:00
定休日:水曜日
カウンター/6席、テーブル席/10席
カード/可

沼津には、昔ながらの本格的なBAR “オーセンティックバー”が多く点在しています。
「沼津の魅力的なバーを皆さんに知ってほしい!」
「熟練バーテンダーが作る自慢のカクテルを素敵な店内で味わってほしい!」
「沼津をもっと好きになってほしい!」
そんな思いを胸に、沼津BAR魅力発信委員会は“NUMAZU BAR”をもっと気軽に楽しんで頂けるよう、 ホテル旅館業界・タクシー業界と連携して、様々な事業を展開しています。
column
この記事を書いた市民ライター

この記事を書いた市民ライター

高野亜紀子

もうすぐ、THIS IS NUMAZU 沼津自慢フェスタです!!
ポータルサイトで紹介させて頂いたBARはもちろんですが沼津自慢のお店が勢揃い!!
音楽を聴きながら、美味しいお酒と美味しいお料理をお楽しみくださいね。

PR