行きたいリスト
展示する馬車は、明治44年製造の馬車で、大正天皇が行幸する際に、随伴員が乗車する馬車として使用されたものです。
現在は、外国の駐日大使が天皇陛下に信任状を捧呈する際、東京駅から皇居まで馬車を利用される場合に、随伴員用の馬車として使用されています。

宮内庁所蔵の馬車を間近で見られる機会は、めったにありません。
また、同時に、西附属邸において、「天皇家歴代御馬車・御料車写真展」を開催します。歴代の御馬車・御料車の写真を一堂に会した展示は、沼津御用邸記念公園として初開催です。
この機会に、ぜひ沼津御用邸記念公園へお越しください!

展示期間
5月17日(金)~5月30日(木)
開園時間は9時~16時30分
展示場所
沼津御用邸記念公園内 新主馬 (沼津市下香貫島郷2802-1)

◆沼津御用邸記念公園の詳細はこちら

問合せ
沼津御用邸記念公園 055-931-0005
  • 静岡DC記念 沼津御用邸記念公園で、宮内庁所蔵の馬車を展示します!

PR