行きたいリスト

初めて沼津アルプスに登ってみた!

澄んだ空気と景色とともに

ハイキングやトレッキングにおすすめな沼津アルプスに初挑戦。
沼津の海と山の景色を一度に堪能できるので、自然が大好きな方にはおすすめです!
今回は多比口から沼津アルプスに向かうことになりました。

多比口の登山道は、多比神社の前の坂道を登っていくとつながっていきます。

多比神社を出発し、海を背中にして進んでいきます。

少し登っただけでも、綺麗な沼津の海の景色を楽しむことができます。

10分程度歩くとこのような看板が立っているので、まずはそこまで登ってください。
看板を過ぎて30分程登っていくと町の雑音が消え、自然に囲まれていきます。

最初は、コンクリートで整備された林道を通ります。

鳥のさえずりを聞き、草木の神秘的な雰囲気を味わいながら登ることができます。

登るにつれ、道はだんだんと険しくなります。急な坂や滑りやすい岩道になっていきます。

そのため、山頂へ向かう方は山登りに適した服装をご準備下さい。

(登山道にはトイレが無いため、登山道入り口までの道中にある仮設トイレをご利用ください)
登山口から登り、1時間程すると「多比口峠」に到着します。

そこでは、沼津大平の町を一望することができます。

晴れていると富士山を見ることができるのですが、今回は曇って見ることができませんでした。

次の沼津アルプスの登山では、鷲頭山を目指して登り、晴れた綺麗な景色を見に行きたいと思います!



皆様も今週末は沼津アルプスで「山登り」なんていかがでしょうか?いい運動になりますよ!

ここまでお付き合いいただきありがとうございました。



◆多比登り口までのアクセス(バス)

沼津駅南口8番線乗り場(沼津登山東海バス)西浦線(江梨行、木負行)

沼津駅南口7番線乗り場(伊豆箱根バス)伊豆長岡方面行
column
この記事を書いた市民ライター

この記事を書いた市民ライター

石井 亮太(ヨタデザイン)

クリエイター
東京と静岡でデザイン制作や撮影の仕事などをしている。
株式会社青い鳥の事業「家族の話」のディレクターを務める。
また、全国各地のゴミの写真をアートとして表現する「ゴミカメラマン141」は今、インスタグラムで密かなブームとなっている。

PR