行きたいリスト

沼津御用邸記念公園 開園50周年記念イベントについて

2020年(令和2年)7月、沼津御用邸記念公園は開園50周年を迎えました。
沼津市では、開園50周年を記念し、2020年10月10日(土)~11月22日(日)の44日間、記念イベントが行われます。
期間中、皇室に愛されたまち・沼津の魅力を感じていただける様々な催しがありますので、ぜひご来園いただきお楽しみください。

【台風14号の影響について】
台風14号の接近に伴い、沼津御用邸記念公園開園50周年記念事業の内容が一部変更されています。
詳細は下記にてご確認ください。
※台風の進路や状況により、内容等を変更する場合があります。

10月10日(土)13時から沼津市民文化センターにて予定していたオープニングセレモニーについては、台風14号の接近に伴い、開催中止。


~沼津にゆかりのある雅楽師・東儀秀樹氏を中心に~
雅楽師の東儀秀樹氏などによるスペシャルコンサートがあり、豪華なキャストが素敵な演出で古事記の世界からポップスの世界へ誘います。
<日時>11月22日(日)14時開場 15時開演
<場所>沼津市民文化センター 大ホール
※新型コロナウイルス感染症対策のため、座席数は定員の半数以下に制限しております。
<出演>東儀秀樹(雅楽師)
    西島数博(プリンシパルダンサー・演出振付家)
    サラ・オレイン(歌手・ヴァイオリニスト) ほか
<チケット>全席指定 一般5,000円(沼津市民文化センターチケットコーナーにて販売中)
<問い合わせ>沼津市民文化センター TEL055-932-6111
目の前で写真を撮れるめったにないチャンス!
〇展示期間:令和2年10月13日(火) ~ 11月22日(日)

旧御料車「ニッサンプリンス・ロイヤル」は、1969年(昭和44年)頃から2008年(平成20年)頃まで約40年間使用された国産初の御料車です。昭和天皇・上皇陛下の2代にわたってご愛用され、計7台しか製造されておらず、現在、宮内庁及び昭和記念公園に数台しかない貴重なものです。現在は、トヨタセンチュリーロイヤルが使用されています。
イベント期間中(2020年10月13日~11月22日)、沼津御用邸記念公園 沼津垣広場に展示されますので、ぜひこの機会に国民に親しまれた気品ある姿をご覧ください。
上皇・上皇后両陛下からの御下賜品もあります
イベント期間中(2020年10月10日~11月22日)、沼津御用邸記念公園 西附属邸にて皇室ゆかりの4公園の所蔵品が展示されます。
<各公園の展示品>
沼津御用邸記念公園…上皇・上皇后両陛下から下賜された茶道具の棗(なつめ)・炉縁(ろぶち)
恩賜箱根公園(神奈川県箱根町)…箱根離宮で使用していた壁紙
秩父宮記念公園(静岡県御殿場市)…黒漆塗りの御紋入りの御盆
楽寿園(静岡県三島市)…李王殿下ゆかりの硯箱・文箱
沼津ならではの文化・歴史を体感しよう!
11月3日(祝)から11月15日(日)まで、沼津御用邸記念公園にて、松籟の宴を開催します。

今年の注目イベントは、御用邸初開催の「御用邸歌会」
皇室伝統行事「歌会始の儀」の講師(和歌の詠み手)による、特別な歌会を開催します。

期間中、草月流家元による竹と菊のコラボレーション作品が園内を彩るだけでなく、和ちょうちんを使った御用邸のライトアップや普段は開放していない、夜間の西附属邸の特別開放など、イベントが目白押しです。

この機会にぜひ、沼津御用邸記念公園をお楽しみください。

ファイルダウンロード

PR