行きたいリスト
半日で満喫!沼津港周辺でランチ&散策プラン
沼津港の周辺で、観光スポットを散策しよう
せっかく沼津港に来たのに、食を楽しむだけではもったいない!
沼津港飲食店街での絶品ランチの後は、近隣の観光スポットにも足をのばしてみよう。
車が無くてもOK。魚市場や絶景スポット、家族や友人、職場へのおみやげを買えるお店など、すべて徒歩数分で巡ることができる人気スポットを集めました。
全行程:約5時間
START
JR沼津駅南口からバスで約15分
1

沼津港飲食店街

新鮮な魚介類を堪能できる、沼津を代表する観光スポットのひとつ
  • 沼津港飲食店街
沼津港で水揚げされたばかりの新鮮な魚介類が楽しめる飲食店街。生産量日本一のアジの干物などが並ぶおみやげ処も豊富で、見て味わって楽しいお店が70店舗以上並んでいます。
また、沼津港の新名所「港八十三番地」も大注目です。
徒歩約2分
2

沼津魚市場INO

活気あふれる沼津の魚市場
  • 沼津魚市場INO
沼津魚市場INOには、レストラン、展望デッキのほか、2階に設けられた通路からは、魚市場の威勢のよいセリの様子を自由に見学することができます。
セリの時間は、5時45分~7時頃
徒歩約1分
3

沼津港大型展望水門「びゅうお」

  • 沼津港大型展望水門「びゅうお」
沼津港のランドマークとして人気を集める日本最大級の水門

沼津港大型展望水門「びゅうお」は沼津港の内港と外港を結ぶ航路から進入する津波から港の背後地の50ha、 9,000人を守るために作られた水門です。
津波をシャットアウトする扉体(ひたい)は、幅40m、 高さ9.3m、重量は406tと日本最大級です。
これだけの大きな扉体なので、それを支える躯体も大きく沼津市ではその高さを生かして展望施設を併設しました。

展望スペースには、両岸に設置した13人乗りのエレベーターにより昇ることができます。
両岸の機械室の周囲を展望回廊がまわっていて、この展望回廊の床は、地上約30mです。
両側の展望回廊を幅4m、長さ約30mの連絡橋がつないでいて、北には愛鷹山、富士山、南アルプスを望み、遠く清水まで見渡せます。
また、箱根連山や沼津アルプスを見渡し、眼下には我入道海岸が広がり、その先に駿河湾に突き出した大瀬崎をくっきりと見ることができ、360度の眺望を楽しめます。
徒歩約3分
4

沼津港深海水族館・シーラカンスミュージアム

日本初の深海をテーマとした水族館
  • 沼津港深海水族館・シーラカンスミュージアム
世界初の深海に特化した水族館です。
駿河湾で採集した深海生物や世界中の変わった生き物を多数展示しています。
シーラカンスミュージアムには3億5千万年前より生き続けている“生きた化石”シーラカンスの剝製3体と冷凍2体を展示しています。
冷凍個体を見れるのは世界でもここだけです。

電話番号:
055-954-0606
営業時間:
10:00~18:00(夏期・冬期・繁忙期は変更あり)
定休日:
無休(1月にメンテナンス休業あり)
徒歩約2分
5

沼津みなと新鮮館

お土産を買うのにおすすめ
  • 沼津みなと新鮮館
「沼津 みなと新鮮館」には、魚食普及、地産地消を目的とした物販・飲食の13店舗が入居するほか、観光に訪れる方の利便性向上のためのトイレや観光案内スペース、駐車場が整備されています。
GOAL

PR